読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チーム内連絡はSlackが良さげ

雑記 Mac

数年前から小さな塾を運営していて、講師間の連絡を全部メールでこなしていたら全然一覧性ないしいろいろ辛くなって来たので、年度末あたりから代わりのツールを探していました*1

要件としては

を定めて、検索していたところ、海外のディベロッパー界隈で人気を博しているらしいSlackというツールに出会いました。

で、さっそく登録して、スタッフを呼び込んで、約半年使ってみました。

f:id:pioneerboy:20141002104905p:plain

つ、使いやすい。

スレッド(Slack用語だとチャンネル)をバンバン立ち上げられるので、生徒指導や時間割変更などの複数の話題を混線させずに並行して進行できます。

WebとiPhoneAndroidMacからアクセスできるので、手軽に連絡ができるのも大きい。この手のサービスですこしでも操作がめんどくさいとメールに戻ってしまうので、定着化には重要なポイントです。 半年間で1600回の投稿があったそうで、メールだと破綻しているところでしょう。

f:id:pioneerboy:20141002105830p:plain

Google DriveDropboxと連携できるのも、共有文書の作成運用面で大変助かりました。ソフト開発するチーム用にはシンタックスハイライト機能も用意されてるとか。

Slackは開発が活発に行われていて、公式Twitterアカウント(@slackHQ)では毎週のように新しい連携サービスが告知されています。 \giphyコマンドでGIF動画を貼り付けられる機能、可能性しか感じませんね!

f:id:pioneerboy:20141005130602p:plain

ユーザーの声にも迅速に対応してることにも好感が持てますし、ツイート自体も結構茶目っ気があってフォローしがいがあります。

*1:Gmailのラベル機能もあまりスケールできないし

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...